> > > 日本食レストラン:ラーメン恒 -Tsune-
2018/03/23

日本食レストラン:ラーメン恒 -Tsune-

日本食レストラン:ラーメン恒 -Tsune-

学校から徒歩7分!営業時間は昼11時30分~夜23時です。

「ラーメン」とありますが、ラーメン以外もメニューは豊富で「日本食レストラン」です。
以前は少し遠くにあった為なかなか行く機会がありませんでしたが、
なんと移転して学校から歩いて行ける距離になりました!うれしい!

場所は、少しわかりづらいですが、茶色い屋根のヘア・ネイルサロンの奥にあり、
立地的にはホワイト・サンズホテルのすぐそばです。

こちらがお店の外観。年季がある見た目ですが、移転したばかりです…!

店長さんのペットであるニワトリが入り口でお出迎えしてくれるときもあります。

内装はこんな感じ。

日本食レストランというより、日本の定食屋さんや居酒屋に近い雰囲気で落ち着きます。
靴を脱いで上がるお座敷タイプですが、全席掘りごたつ式なので足が痺れる心配はありません。

メニューがこちら!
ランチメニューやセットメニュー

そしてラーメン!

ラーメンで使われる麺、なんとスタッフが手打ちしています!とても美味しいです。
日本に帰った時にラーメンを食べたのですが「なんだか麺がおいしくないなぁ…」と感じ、結局セブに戻ってきてすぐラーメン恒に行ってしまったほど!
味は味噌・醤油・塩があり、他にも担々麺やかた焼きそばなどバリエーションは豊富。
ラーメンだけでなく丼ものやサイドメニューも豊富です。

特にオススメなのが、このスペシャルメニュー!

店長さんが実際に市場まで行き食材を厳選!そして仕入れたものからメニューが考案されています。
仕入れた分の食材が無くなるとメニューから消えるので(写真の「南蛮漬け」など)、
メニューは一期一会です。
この中では特にカツオのタタキが美味しかったです!
が、その後はいいカツオが見つからないらしく、カツオのタタキは未だに再登場せず…本当に一期一会でした。

ちなみにスタンプカードがあり、ラーメンを1杯食べるとスタンプを1個押してくれます。

そしてスタンプを10個集めるとラーメンが1杯無料!有効期限は1年です。

ラーメン恒の感想

通い過ぎてもはや写真を撮っていないものが多いのですが、撮ったものの中からご紹介!

まずは通常メニューから!
塩バターラーメン ★★★★☆


普通の塩ラーメン(230ペソ)も美味しいですが、個人的にはバターを追加した塩バターラーメン(250ペソ)がオススメです!
スープはゴマ油のような風味があり、そこにバターのパンチが加わり、さっぱりしつつも濃厚な味わいになります。
全てのラーメンにチャーシュー2枚、ゆでたまご半分、メンマ、ネギが付いてきます。
程よい量なので、お腹が空いている時や男性はサイドメニューをもう1品頼んでもいいかもしれません。
ちなみに醤油味はやさしい味、味噌味は味噌のパンチが効いている味です。

ハーフセット ★★★★☆
ハーフラーメン・ハーフ炒飯・から揚げの3つが付いたランチセットです!
ラーメンは塩味か醤油味か選べますが、何も言わないと醤油味になります。
選択肢があるけど店員さんが聞いてこないのはフィリピンスタイル。
炒飯にはラーメンにも使っているチャーシューが刻んで入れてあり、
このチャーシューがとっても美味しいです!
からあげは既成品というより家でお母さんが作ってくれる味に近いです。そしてとってもジューシー!
そしてなんとお値段が250ペソ!お腹は満たされ、お財布にも優しいです。

こちらはスペシャルメニュー!
カレーライス ★★★★☆

メニュー上はただ「カレーライス」と書かれていますが、なんとこちら「牛タン」カレー!
とろみも少しあり、ちゃんと日本のカレーです。
お米もフィリピンのパサパサしたお米ではなく、しっとり感があり感動。
牛タンはしっかり煮込まれており、口の中でとろけるのではというほどの柔らかさです。

まぐろ丼 ★★★★★

写真だと伝わりづらいですが、このどんぶり…大き過ぎる!
今でこそ通いつめたので慣れましたが、初めて見た時は「?!?!」となる大きさ。
食べ終わる頃にはさながらフードファイトの様相です。
また、いわゆる日本食レストランでありがちなやせ細ったカピカピのまぐろではなく、日本で食べるのと全く遜色ありません!
特に海鮮物に関しては、仕入れて、味見して、美味しくなければメニューには載せないそうです。
スペシャルメニューに海鮮ものが載っている時はぜひ食べてみてください。

以上、日本食レストラン:ラーメン恒の紹介でした!

ジーニアス イングリッシュに興味のある方は、Genius English 公式ホームページもぜひご覧ください! 料金表留学費用お見積りフォームなどもあります♪

ライター

Ina

GeniusEnglish(ジーニアスイングリッシュ)日本人スタッフのInaです。 疑問や相談、ホームページの誤字脱字などありましたらお問い合わせフォームまたはLINE(ID:hhhhornjpn)からお気軽にどうぞ!

カテゴリー

最新の記事

投稿者

記事ランキング