コース紹介

TOEICコース

コースの概要

「TOEICコース」TOEIC(Listening/Reading)のスコアアップを目標とするコースです。TOEIC対策の内容が全て英語によって説明されるため、最低限理解するためにも初心者向けではありません。中学英語レベルの英語力があることが前提となります。

1:1クラスはフィリピン人講師が担当し、TOEICのトレーニングを積んだ経験のある講師のみが担当します。カリキュラムがあるからといって、トレーニングを積んでいない講師に担当させることはありません。
1:1クラスの他に、2コマのグループクラスがあります。グループクラスは必ずネイティブ講師が担当しており、グループディスカッションやスピーキングを中心としたものとなります。グループクラスの内容は、General(一般英語)コースと同一です。

模試を通じてチェック

TOEICコースでは、最初の週を除き、毎週もしくは隔週で模試を行います。より多くの時間を弱点に割き、効率的に点数をあげられるように、模試の結果を見てその都度スケジュールを組み直します。
また、自分自身でスコアの推移を実感することができるので、モチベーションの維持にも繋がります。明確な点数によって伸び具合が把握できるため、企業などの英語研修に適したコースでもあります。

法人研修でも成果

英語の伸び具合が本試や模試の結果でわかるため、企業研修でも多くご利用いただいています。2~3ヶ月の期間で目標とされている700点を達成されたり、200点前後の点数増加を達成されています。
講師同士が連携して専門チームを作っているため、授業や模試での結果が素早く共有されます。また、スコアを所持しているだけの「喋れない・使えない英語」にならないように、スピーキングなどアウトプットがメインとなるグループクラスが付随しています。

TOEICコース 一覧

TOEIC Aコース

  • 1:1クラス(フィリピン人講師) 4コマ
  • グループクラス(ネイティブ講師) 2コマ  計6コマ

TOEIC Bコース

  • 1:1クラス(フィリピン人講師) 6コマ
  • グループクラス(ネイティブ講師) 2コマ  計8コマ